le ciel clair   

毎日は 小さな奇跡の連続です

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit ♪ 

スポンサーサイト

Posted by Yuko Furukawa on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーデイジー

Posted by Yuko Furukawa on

IMG_0544a.jpg


ここから笑顔をつなげよう!

『 ブルーデイジー 』

平成29年6月4日(日)10時~16時

会場:ニチエー会館(JR松永駅北口から真っすぐ徒歩5~7分)入場無料

ステージ:福山中学・高校演劇部のみなさま
    :東日本大震災復興応援ライブ
     :NGO モヨ・チルドレンセンター松下照美さん(ケニア) 





002.jpg





ホール :マッサージ TE・RA  :アロマキャンドルmoonbow
    :陶芸Hana*Hana*   :アートフラワー・アクセサリーslez
    :型染 松井朋子   :紙もの体験教室 紬屋
    :れいこう堂      :お父さんの竹とんぼ
    :nagomi       :渡邊畳店
    :さをりひろば工房まち:アートフラワー河井琢美
    :羊毛アート山縣和子 :ダウン症のこどもと家族の会トイロニジ
    :いこうさんのお店    :ザ スタンダードベーカリー
    :ペルー雑貨アミーゴス  :NGOピースウインズジャパン
    :NGOアプラ・バナナ募金 :手作りお菓子poire
    :サバンナ ブリーズ ケニア:リトルウイング珈琲
    :いりこのきりえ     :パレスチナ手刺繍作品サラーム
    

ごはん :ソアーパンケーキ
    :沖縄ごはんと読谷村からの便り    
    :トルコのスープとパン


001.jpg


ブルーデイジーとしての収益はすべて、
中央アフリカ共和国・福島・宮城・熊本・ケニア共和国で
役立てていただきます!
ぜひ遊びにいらしてくださいね♪





スポンサーサイト

『 過去 そして未来へのお便り 』 

Posted by Yuko Furukawa on




『 過去 そして未来へのお便り 』 

心をこめてつくりました。よかったら観てくださいね♪

広島県尾道市因島にある
ヴォーリーズ建築(ウィリアム・メレル・ヴォーリズ)のペンション「白滝山荘」
この山荘に昔住まわれていたマーレン・D・ファーナム牧師が残した
80年数年前の16ミリフィルムとともに
ファーナム牧師さんのご子孫をはじめ
ゆかりのある方々へのお便り
また この先80年先の方々にも、届きますように・・・。





しょうが湿布

Posted by Yuko Furukawa on

1_20160613193140877.jpg



あらゆる炎症や痛みに強い味方 「しょうが」

汚れて粘った血液は流れが悪くなり 
からだのあちこちに滞りやすくなります。
その部分が盛りあがり、神経を圧迫することで生じるのが ”痛み”です。
さらに悪化すると、周囲の細胞を変化させて腫瘍をつくってしまうことも・・

何はともあれ、血液の流れをよくすることが先決
しょうがのもつ薬効に加え
80℃ほどの熱い湯を利用した温熱療法で血行をうながし
患部にきれいな血を取り戻しましょう。

痛みが解放され、気長に続けることで腫瘍も小さくなっていきます。
リンパ液の流れも改善されますので、免疫力が活性化します。







2_201606131931423c4.jpg
 



■ 材料  1回分

【のどなど、部分の場合】

しょうが・・・・・・150~300g
  水 ・・・・・・4l~

【内臓など、広範囲の場合】

しょうが・・・・・・300~500g
  水 ・・・・・・4~7l


しょうがを皮付きのまま すりおろします。

 しょうがは、新しいものより ひねりしょうがを使うとさらに効力UP。





3_20160613193143529.jpg





■手当て法


大鍋に水を沸騰させて75~80℃に冷まし
皮付きのまますりおろした しょうが入りの木綿袋をつけながら
しょうが汁を搾り出します。そこに折りたたんだタオルをひたして
よく絞り、がまん出来る程度の熱さにしてから
患部に当てて温湿布。タオルがぬるく感じられる前に
他のタオルを同様に絞って取り替え
患部が赤くなるまで15~20分ほど続けます。

しょうが汁は冷めてきたら とろ火にかけますが
沸騰させるとしょうがの酵素が死んでしまいますので
80℃以上にならないよう 気をつけてください。






5_201606131931391d1.jpg 








患部に当てて温湿布♪






4_201606131931446d8.jpg 






血管を広げ、からだの隅々まで血液をまわします。


殺菌成分や分解酵素も豊富




あらゆる炎症・痛み


腰痛、肩こり、リューマチ


腫瘍、胃潰瘍、肺炎、膀胱炎


神経痛、婦人病、癌に。。




しょうがを用いることで血管が広がり、酸化してよどんでいる血液が
スムーズに流れだしますので、患部の腫れがひき痛みが解消します。
また毛穴を開いて発汗を うながしますから熱冷ましにも、おおいに役立ちます。
風邪のウィルスを殺す作用もあります。









【 からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て 大森一慧 サンマーク出版 より 】






6_20160613193224f76.jpg 




元気で お過ごしくださいにゃ♪



しあわせな子ども

Posted by Yuko Furukawa on





小学校の校長先生が
図書室の蛍光灯に吊り下げた飾りを見て

あれ児童が、ほうきでつつくと危ないなあ
でも つつきたくなるよなあ
怪我をしてはいけないけど つつけばいい
そういうことを学ぶために学校という所はあるんだから。
と仰った。( 素敵♡ )


最近よく
あの遊具は危ないとか
担任の先生がどうとか
相性の悪い子がいるとか
排他的なことを耳にするけれど

それが世の中だもの.

辛いことがあるから
平穏な
幸せを感じることが出来る様に

当たり前なものなどなく

安全な道しか知らない方が危険な場合もある。

必要なのは
困難がないことではなくて
どれだけ対処方法をもっているか。

その中で、より自分らしい自分と
幸せを見つける力を育むこと
じゃないかな♪



※写真の羊毛人形は安部裕子さんの作品 「宮澤賢治 茨海小学校」



夜明け

Posted by Yuko Furukawa on







嬉しい時も

哀しい時も

ただただ 心を透明に

純化し

わたしは

わたしを全うする







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。