le ciel clair   

毎日は 小さな奇跡の連続です

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit ♪ 

スポンサーサイト

Posted by Yuko Furukawa on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の巣の朝 

Posted by Yuko Furukawa on

621.jpg




秋の朝


ギャラリア 風の巣さん





613.jpg






大好きな場所です。





651.jpg





オープンテラスにて ミルクティをいただきました。





626.jpg




また


美しい季節が やってきました。


スポンサーサイト

空猫カフェ

Posted by Yuko Furukawa on

526.jpg





迷路のような 道をてくとこゆくと




525.jpg





高台にある 空猫さんに到着!





494.jpg




爽やかな風が吹いていました。






520.jpg









501.jpg




見事な景色を眺めながら


おいしいベーグルと みかんジュースをいただきました。


お店の方が とっても楽しい方で 和みます。


「写真撮ってもいいですか?」っ伺ったら


「もちろんですとも  古い建物です。

  どうか お客様の腕でカバーしてください!」w 


                    ですって!





511.jpg





ここから見える 尾道水道も素晴らしいですが



ふと真下に目をやると かわいらしいお庭・・


もっともっとよく見ると


誰かいますよ。 わかりますか?


ここ  実はある方のおうちなのです・・・





506.jpg




正解はー うさぎの もてクンです!


キッチンがあって ベンチがあって 寝室もありますね。


屋根のところは お手洗いなんですよ。


なんとも 広~くて贅沢なおうちですね。


猫はいなくて うさぎさん在住の 空猫カフェさんなのでした。

BISTRO BON TORE

Posted by Yuko Furukawa on

2_20121009091802.jpg



本日のランチは パリの大衆食堂のイメージのお店 

福山市西新涯の BistroBontore




3_20121009091801.jpg



大勢の人で賑わっていましたが

お店の方の とても気持ちのよい接客に

和みました。



4_20121009091801.jpg


その名のとおり

気取らず わいわい出来るような空間でした。

あと、このお店の方が 作っていらっしゃる 

幸せ新聞社発行 「旨通信」

心がこもっていて いいなと思いました まる。

(って 小学生の絵日記か!!)

ドラマを巻き起こせ

Posted by Yuko Furukawa on

2_20121008152758.jpg




よい音楽に浸って すっかり満足なわたし達を

演奏会の後

ヴァイオリニストのおともだちとご主人が

岡山市北区問屋町の「Salvo de Drama」へ 案内して下さいました。



2_20121008152951.jpg



'Salvo de Drama,とは いろんな国の言葉でつくった造語で

「ドラマを巻き起こせ」という意味なんですって!

情熱的ィ~!!



1_20121008152951.jpg



そして・・ウィンドー越しから気になってしょうがなかった

壁一面の古いドア

たくさんの扉が 待ってる ってことなのかな。

なんとも 好きな感じです。。
 


3_20121008152950.jpg



これが 彼女おすすめの

モコ というシュークリーム

超BIGサイズです。  

見た目パイとかスフレっぽい!?



5_20121008152756.jpg



で おうちに帰って

いただいてみたら 今まで食べた中で一番おいしいシュークリームでした。

むしろ

おいしすぎて非常に 困ります。

また 食べたくなる 

Salvo de Dramaの モコでした。

ありがとうございます ☆ ☆


Petit Lapin

Posted by Yuko Furukawa on

6_20120818002335.jpg 7_20120818002335.jpg
8_20120818002334.jpg 5_20120818002302.jpg




倉敷に来たときには必ず立ち寄る 妹尾珍味店 すぐ近くの

プチ・ラパンにてランチをいただきました。

"プチ・ラパン"とはフランス語で"小さなウサギ"のこと

このうさちゃんが 目印です!




4_20120818002303.jpg




フランスの屋台的なイメージ(?)の 

カウンターでいただく小さなお店なのですが

おかげで 熱いものは熱く 冷たいものは冷たく

お料理が とてもおいしくいただけました。

しかもリーズナブル!!

おいしいものを食べると 元気が出るのでR! 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。